ペルシャ絨毯の魅力

6月 2nd, 2016 no comment

ペルシャ絨毯の魅力

「ペルシャ絨毯」は、しばしば耳にする言葉ではありませんか?あの有名なペルシャ猫にも「ペルシャ」がつきますね。
ペルシャは今のイランの辺りです。
ペルシャ絨毯はイランの伝統的な美術工芸品ということになります。
紀元前にはすでにその起源があったようです。
さて、ペルシャ猫にはおしゃれなイメージがありますが、ペルシャ絨毯もおしゃれなものです。
写真でも見たことがあればわかると思いますが、幾何学文様やイスラーム特有のモスクをイメージした模様が美しくとても魅力的です。
景色などを描いたものもあります。
全て手織りであることも特筆すべき点です。
機械織のものもありますが、「ニセモノ」です。
本物は腕の良い職人たちが長い時間をかけて作った高級品です。
ペルシャ絨毯がほしくなった
ですから、形やサイズは地域や作った人によって個性があります。
イランは世界最大の手織り絨毯の生産・輸出国ですが、作り手は年々減少しています。
ペルシャ絨毯の希少価値も高まりつつあるといえるのではないでしょうか。

Comments are closed.

Leave A Comment