ペルシャ絨毯の選び方

6月 2nd, 2016 no comment

ペルシャ絨毯の選び方

ペルシャ絨毯は「芸術品」ですが、上に寝っ転がることもさわることもできます。
これがあれば芸術品を肌で感じるという贅沢ができるのです。
是非購入したいと思うかもしれません。
ここで、良いペルシャ絨毯の「見極め」が肝要です。
一度手に入れたら一生ものになりますから、安い偽物に騙されないようにするのはもちろんのこと、家や家具とのハーモニーも考えて選びましょう。
本当に良いものは年月が経つにつれて家になじんで、味わい深さを増してくるものです。
先ほど機械織は偽物と述べましたが、織り方に限らず染料が天然か否かというのもポイントです。
近年イランでは産業の近代化政策が進み、イラン国内でも草木染めのペルシャ絨毯は珍しくなりました。
やはり色の深みは草木染めのものには敵いません。
素材は主にウールのものとシルクのものがありますが、敷く場所によって適切なものは異なります。
例えば、シルクは繊細なので、人がよく通るところなどはウールの方が良いです。

Comments are closed.

Leave A Comment