事業融資を相談したい

6月 29th, 2016 no comment

事業融資を相談したい

自営業をしている中で、資金が足りなくて上手く事業がすすめられないとお悩みではありませんか?そんな時は銀行に事業融資を相談することが大切です。
基本的には個人向けローンと同じように銀行から借りますが、目的や金額によって利用先を変えたほうが効果的であることもあります。
自営業の事業融資の種類は大きく分けて3つあります。
起業資金、設備資金、運転資金です。
起業資金は会社を始める一番最初の時点で必要となる資金の総称です。
この時はまだ事業としての実績がありませんから、実績の保証が必要な融資は受けられません。
そのため、公的な機関の有志が主な調達先となります。
設備資金は事業の中で大きな設備の調達や交換が必要となったときに使う資金です。
機械などを購入する際に使われ金額が大きいため、融資を受ける際には担保が必要となります。
最後の運転資金は、事業を動かしていくうえで必要になるものです。
途中で急に必要になったりする場合があるため、すぐに借りることのできる融資先を探す必要があります。
事業融資を受けるために
このように、事業融資にも多くのパターンがあるため、今の状況にあった融資先を探すことが重要です。

Comments are closed.

Leave A Comment