京都きもの友禅と私たち

7月 13th, 2016 no comment

京都きもの友禅と私たち

20歳の成人式。
そして、京都きもの友禅での振袖選びや前撮りは自分にとっても家族にとっても本当に大切な思い出になります。
例えば成人式当日。
中学卒業以来1度も会っていなかった友人に再会し話が盛り上がります。
そして地元のヤンキーの変わらなさを見て思わずクスッと笑ってしまったり。
高校、大学では地元を離れる人が多いですが、成人しもう1度地元に戻ることでこれまでの自分の人生や出会った人に想いを馳せることができます。
また振袖選びでは親子で意見が食い違うこともしばしばあります。
自分の振袖だから自分の意志を大切にしようかな。
いや、お母さんへの感謝を込めてお母さんの意見を尊重しようかな。
なんて悩んだことも後々振り返れば微笑ましい思い出です。
さらに前撮りではモデルのような撮影に最初は表情が硬くても次第にノリノリでポーズを決めるようになります。
そうした全てはとても大切な振袖選びから始まります。
成人への第1歩を京都きもの友禅から踏み出してみませんか?

Comments are closed.

Leave A Comment