ピコ秒レーザを使ってタトゥーを除去したい理由

1月 16th, 2017 no comment

ピコ秒レーザを使ってタトゥーを除去したい理由

タトゥーを入れたのは、私が20歳の頃のことです。
子供ではないですが、大人になれきれていなかった私は、将来のことを考えもせずにタトゥーを入れてしまいました。
今でも、若い子の中では、ワンポイントでタトゥーを入れる子はたくさんいると思いますし、小さいものであれば、私もここまで気にしないと思います。
私がピコ秒レーザを使ってまで除去したいと考えているタトゥーは、背中にそれなりの大きさで入っています。
断っておきますが、私はそっちの世界にいたわけではありません。
私は18歳からバンド活動をやっており、ただの趣味での活動ではなく、本気でプロを目指してバンド活動をしていました。
その当時、バンドを組んでいたメンバーは、高校時代からの友人たちで、自分たちのやる気と意気込みを身体に刻もう、ということで入れたのが背中のタトゥーでした。
私たちが、見事プロのミュージシャンになっていれば、ピコ秒レーザに頼ってタトゥーを除去しようなどと考えることもなかったのかもしれませんが、夢はあくまで夢で終わってしまったのです。

Comments are closed.

Leave A Comment